マネコンで稼いだことで広がる世界とは

マネコンをやれば月に平均35万程度は稼げます。もちろん人によって欲しい額は異なると思いますが、ほんの小遣い程度でいいという人は10万くらいから、本気で稼ぎたい人は100万くらいなら稼げているようです。では稼いだお金でどのようなことができるのでしょうか?

月5万~15万あれば自分へのご褒美や、家族サービスができる

月に5万、今までと別収入があれば、家族を連れてちょっといいレストランに月1回行くことができるでしょう。家族からの評価が上がることは言うまでもないですね。

ひとり暮らしの人でも、自分へのご褒美として安くない居酒屋へ行ったり、好きなものを食べるのに罪悪感を抱かずに済みます。ご飯のことばかりですみません(笑)。ですが、美味しいものを食べるのは生きるモチベーションにつながるという人は少なくないと思いますよ。

月に10万、副業収入があれば高級な一人旅ができます。旅行が趣味という人も多いかと思いますが、毎月行くとなると交通費や宿泊費だけでかなりのものになりますよね。

月に10万あれば、毎月ちょっといい宿に泊まり、鈍行ではなく新幹線もしくは飛行機を使い、美味しいものが食べられますね。

月に15万、収入が増えれば家族も旅行に連れていけます。せっかくの旅行、貧乏くさいものにしてしまっては不満足と疲れだけが残ってしまい、家族サービスのつもりが逆に評価が下がってしまうことにもなりかねません。

月15万あればそこそこの旅行はできるでしょう。

月20万~あれば未経験の業界への挑戦ができる

これは人によると思うのですが、意外と盲点な部分かもしれないのでお話します。本業を変えたいとか、新しいことにチャレンジしてみたいという人にとっての話です。

月に20万あれば、全く知らない未経験の業界に挑戦することも可能になってくるでしょう。副業と違って当然初期投資も必要となってくると思いますが、それだけ稼げていれば準備も怠りなくできるというものです。

僕の場合は未経験の業界というわけではないですが、料理人として自分の店を出したいと思っています。ですがやはり経営というのは未経験なわけで、今の職場で勉強はさせてもらってはいますが、準備としてはやはりお金を貯める必要があり、マネコンを始めたきっかけにもなっています。

月50万~100万あれば結婚やマイホーム購入、老後の貯蓄も可能

僕はまだ未婚ですが、結婚するとなると相当の金額がかかってくると思います。しかもその後の家購入とか、子供ができたら学費とか、それが終わっても老後の生活費の心配があります。

しかし月にこれだけの副収入があればローンの支払いも楽ですし、年金が出なかったとしても貯蓄に回すことが十分に可能ですね。

TOPページへ ▶